ハッピーウェディン

ハッピーウェディン

海外挙式のメリットは

海外挙式というのがそれなりに流行していますが、その多くの目的が憧れです。海外のチャペルで式を挙げることに強い憧れを持っている人は多いのです。それは殆どの場合が女性であり、新婦側の強い意向で実行されているといってよいです。しかし、切実な問題を回避することができる方法でもあるのです。それはあまり人を呼ばなくて良い、ということであり、つまりはごく親しい友人と一部の親戚のみにできるのです。これが実は人によってはかなり大きなメリットであり、それが目的でやる人もいます。ちなみに礼儀として、すべてとはいいませんが、渡航費用の一部を負担するか、或いは祝儀は辞退するのが普通です。相当なお金をかけて、出席してくれているわけですから、当然です。少ない人数で式を挙げたい、という人にも意外と海外挙式はお勧めできるのです。会社関係であっても海外でやるので、ということで招待しない、ということができるわけで、これもメリットの一つです。

海外挙式の魅力について

海外挙式は新郎新婦のあこがれのひとつです。海外の明るく開放的な雰囲気のなかで挙式をするのは自分たちの門出を祝う舞台として最高だからです。近年では海外で挙式や披露宴を行うカップルはめずらしくなく、情報誌などでも特集が組まれるほどです。海外挙式は、新郎新婦にとってハネムーンにすぐに出かけられるメリットがあります。ハネムーンと挙式会場を同じ土地にしてもかまいませんが、挙式後にさらに飛行機や船で移動すれば、国内から出発するよりもハネムーン先の選択肢が広がります。挙式や披露宴に出席してもらうゲストにとっても、ちょっとした海外旅行気分になりますし、場合によっては数日滞在を延長して本格的に旅行を楽しむこともできます。ゲストのなかにはパスポートを持っていない人がいるかもしれませんから、通常よりも早く招待状を出すようにしてください。また、遠方からのゲストには交通費の一部負担も検討してください。ゲストの負担を考慮して、新郎新婦のふたりだけの海外挙式もあります。その場合は、あらためて国内で食事会などが企画されることが多いようです。

Valuable information

ホームページ制作を福岡で頼む
http://www.dotimg.co.jp/

Last update:2017/3/2

 


→TOPへ

Copyright(C) 2009 ハッピーウェディン All rights reserved.